自販機を設置しよう|社内の福利厚生に活用

ウーマン

一息つけるアイテムを

自動販売機

仕事の合間などにのどの渇きが潤したい、そんな時に限って飲み物を切らしているといったことはよくあると思われます。そういった状況に待ったをかけられるのが、オフィスや事務所などに自販機を設置することです。自販機設置と言えば大掛かりな工事が必要であったり、それなりの費用が掛かってしまうと思われるかもしれません。しかし近年になりサービスの合理化や利便性が追求され、なんと無料での設置が可能になっているのです。設置する側が用意するものは、自販機のスペース確保と電源だけ、商品の補充や管理・メンテナンスはすべて業者やメーカー側が対応してくれます。また商品が売れた分の数パーセントは利益として得られるので思わぬ副業としても活用できます。

自販機を設置してもいいと思っても、実際どうすればいいのかといった壁に突き当たってしまいます。手っ取り早いのが、設置したい飲料メーカーの事業所などに問い合わせする方法があります。そして最近の代表的な手法となりつつあるのが、仲介業者を利用することです。仲介業者ならではのネットワークや幅広い対応力が魅力で、さまざまな飲料メーカーの自販機を選べることはもちろん、オフィスや設置場所のイメージに合わせて自販機にオリジナルデザインのラッピングを施すこともできます。また価格の設定を安くできたり好みの商品の割合を増やすこと、防犯カメラや万が一のためのAED、観葉植物など自販機周辺の環境を整えることなど、魅力的なサービスが展開されているのです。